木目込人形作家 室井久蘭(Muroi Clan)プロフィール

日本の伝統工芸 木目込み人形を次世代に継承。さらに世界へその魅力を発信したい

【室井久蘭 (Muroi Clan )プロフィール  】

木目込人形作家写真

久月木目込人形正教授 人形作家   静岡生まれ。

幼い頃より久月木目込人形正教授の実母、川崎睦重「雅号:久重(キュウチョウ)」の影響を受け、日本の歴史や文化、そして日本人形に深い興味と関わりを持つ。

公務員の傍ら、23歳の頃より川崎久重の下で人形製作の指導を受ける。

1998年、日本和紙工芸士の資格を得て、各講座で手工芸の指導を始める。

2002年、久月木目込人形正教授の資格を得る。雅号「久蘭(クラン)」を与えられ、同時に昇級試験検定員の資格も得る。

この頃より独立した教室を運営し、数十名(20~30名)の弟子を持ち、21世紀を担う指導者の育成に尽力している。

2005年、百貨店で開催された作品展では、900名余の集客があり、好評を博す。

毎年、百貨店にて 木目込人形の作品を展示販売。

2015年現在、延べ3500人の木目込人形制作の指導にあたる。

 

【室井久蘭 (Muroi Clan )の想い  】

人形はすべての世代の方に喜ばれるものであってほしい。。。

その思いから

若い世代の方には、洋間やインテリアに合う、現代色調でのオリジナルアレンジを、

ご年配の方にはしっとりとした品のある和を、

様々な布合わせを用いてオンリーワンの木目込人形を心を込めてお創りいたします。

 

【経歴(イベント歴 等)  】

1998年~手工芸定期講習開催

2002年~人形教室運営

2005年~作品展開催   百貨店にて作品を販売

Muroi Clan Profile

Kyugetsu*Kimekomi** Doll Artis  

Muroi Clan was born in Shizuoka prefecture. Influenced by her mother, Kawasaki Mutsue; whose artist name is Kawasaki Kyucho, Kyugetsu Kimekomi doll master, she has been interested and involved in Japanese history culture, and traditional craft dolls since she was young.
During her life as an officer, since she was 23 years old, she had learned Japanese doll craft under her mother Kawasaki kyucho. In 1998, she was qualified as a Japanese Washi Craft Artist, and started giving her lectures on handcraft. In 2002, she became qualified as a Master of Kyugetsu Kimekomi Doll, at the age of 40, which is quite young for such an honor. She was given an artist name: Clan and became qualified as a licensed examiner. Around that time, she opened her own class, and has always had many pupils and worked hard to train new artists for the 21st century. In 2005, she held an exhibition at department store, gathering 900 visitors and receiving favorable reviews.

* One of the top brands of Japanese traditional dolls
** One of the styles of Japanese traditional dolls

ページ上部へ戻る